■上演プログラム
■鳥の演劇祭ショーケース
■シンポジウム・トーク・レクチャー
■とっとり体験プログラム
■子どものためのワークショップ
■さよならにぎやかパレード
■鹿野町中おはなしラリー
 
演劇祭を楽しんでいただくために
>>>>>>>>
スケジュール
会場へのアクセス

鳥の演劇祭は、たくさんの方に楽しんでいただくための工夫をちょっとずついろいろやっています。
「演劇観るのは初めて」という方も、「自家用車がなくて」という方も、「子どもを楽しませたい」という方も、「観るだけじゃなくてもっと」という方も、どうかどんどんお越しください。

送迎します
JR浜村駅と劇場の間を車で送迎いたします。(無料、要予約)
託児します
小さいお子様をお預かりします。(無料、要予約)
バリアフリーをめざします
障がいのある方にもご覧いただけるよう、適宜対応しております。ご連絡をください。
カフェの営業をします
香り高く深い味わいのコーヒーが鳥のカフェの自慢です。いれたてのコーヒーの香りは開演前のわくわく感をさらに盛り上げてくれます。マスターはコーヒーの達人まる達さん、鹿野町内でコーヒー豆焙煎専門店を営んでいます。演劇祭期間中は、料理の達人でもある彼が、鹿野町の地鶏・野菜など地元の食材にこだわって考えたおいしい料理を週替わりでお届けします。まる達さんおすすめのスイーツもご用意します。
セレクトショップを開きます
鳥の劇場スタッフが選んだ鳥取でしか出会えない「いい物」を鳥取県内全域から集めてご紹介します。食べ物から、工芸品、家具まで。オリジナルの商品もあります。

取り扱いを予定している商品です。
【陶器】 因州・中井窯/山根窯
【郷土玩具】 おぐら屋(木彫干支人形)/柳屋(張子人形・面)
【アクセサリー・小物・雑貨】 ukiroosh(アクセサリー、小物)/かえる工房(アクセサリー、小物)/工房ゆみはま(小銭入れ、名刺入れ)/セレン環境教育事務所(みつろうクリーム)/大因州製紙協同組合(ぽち袋、便箋)/ノームの糸車(伯州綿ニット)
【家具】 トリノプロ(立体漉き和紙照明、トレイ、スツール)
【イラスト】 鳥取在住・出身の若手作家による鳥をモチーフにした作品
【甘味】 石谷精華堂(打吹公園団子)/佐治エンジェルグループ(なしあめ)/宝月堂(生姜煎餅、蜂蜜饅頭、干菓子)
【お茶】 陣構茶生産組合(煎茶、紅茶)

鹿野のまちを案内します
昼公演と夜公演の間、地元のボランティアガイドの方に城下町「鹿野」の町並みなどを案内していただきます。
トップページへ    広報物送付申込ページへ