■上演プログラム
■鳥の演劇祭ショーケース
>>>>>>>>
■シンポジウム・トーク・レクチャー
■とっとり体験プログラム
■子どものためのワークショップ
■さよならにぎやかパレード
■鹿野町中おはなしラリー
 
演劇祭を楽しんでいただくために
カレンダー
会場へのアクセス

9月17日(金)・18日(土)、11演目連続上演の2日間。

全国の優れた劇団、ダンスカンパニーに集まってもらって、入れ替わりで上演してもらいます。会場は、しかの心、鹿野往来交流館、鹿野町の元議場の特設三劇場。一つの上演は一時間前後。いろいろな料理を楽しむようにどんどん観劇して、芝居漬けになってください。気合いを入れれば一日で8本の芝居をご覧いただけます。

料金:各上演 大人/1,000円 中高生/500円 小学生/無料
   一日通し券 大人/5,000円 中高生/2,500円

●鹿野往来交流館
花傳[KADEN] Theatrical Art Company(日本・東京) 『俊寛 そして 出家とその弟子(死ぬるもの)』
百景社(日本・茨城) 『バーサよりよろしく』
マドモアゼル・シネマ(日本・東京) 『赤い花 白い花』
●しかの心
アンサンブル・ゾネ(日本・兵庫) 『Falkenschrei -鷹の声-』
佐成哲夫(日本・埼玉) 『断片ロック』
Theatre Company shelf(日本・東京/愛知) 『班女』
第七劇場(日本・東京) 『班女』
●議場劇場
A.C.O.A.(日本・栃木) 『共生の彼方へIII−人間椅子』
くらっぷ(日本・奈良) 『ゴドーを待ちながら』
劇団第七インターチェンジ(日本・熊本) 『平澤計七作品集』
双身機関(日本・愛知) 『ファシズム!』
タイムテーブル
※開演時間は、前の演目の終演時間に応じて変更する場合があります。ご了承ください。
9月17日(金) 鹿野往来交流館 しかの心 議場劇場
10:00〜     劇団第七インターチェンジ
11:00〜   アンサンブル・ゾネ  
12:00〜 マドモアゼル・シネマ   A.C.O.A.
14:00〜   Theatre Company shelf  
15:00〜 花傳[KADEN] Theatrical Art Company    
16:00〜   佐成哲夫 くらっぷ
17:00〜 百景社    
18:00〜   第七劇場 双身機関
9月18日(土) 鹿野往来交流館 しかの心 議場劇場
10:00〜     双身機関
11:00〜   第七劇場  
12:00〜 百景社   くらっぷ
14:00〜   佐成哲夫  
15:00〜 花傳[KADEN] Theatrical Art Company   A.C.O.A.
16:00〜   Theatre Company shelf  
17:00〜 マドモアゼル・シネマ   劇団第七インターチェンジ
18:00〜   アンサンブル・ゾネ  
トップページへ    広報物送付申込ページへ