■上演プログラム
■鳥の演劇祭ショーケース
>>>>>>>>
■シンポジウム・トーク・レクチャー
■とっとり体験プログラム
■子どものためのワークショップ
■さよならにぎやかパレード
■鹿野町中おはなしラリー
 
演劇祭を楽しんでいただくために
スケジュール
会場へのアクセス
撮影:構 久夫
双身機関(日本・愛知)
『ファシズム!』
9月17日(金)18:00・18日(土)10:00
議場劇場
料金:大人/1,000円 中高生/500円 小学生/無料
(一日通し券 大人/5,000円 中高生/2,500円)
SOUSHINKIKAN【AICHI, JAPAN】
Fascism!
Sep.17(Fri.) 18:00 & 18(Sat.) 10:00

1995年3月結成。2005年には商店街での市街劇『箱男と箱女』(原作:安部公房)を上演、 2006年にはパフォーマンス作品 『ファシズム!』をもって韓国ソウルのギャラリー、 名古屋陶磁器センター、東京都美術館、三重県伊勢市のカフェを巡演するなど常に既成の劇場ではない新たな空間との出会いを求め続けている。台詞偏向に陥る近代以降の演劇状況に対して、身体や空間との関わりから表現の手段を捉えなおし、前近代と近代、西洋と東洋といった二元論を超克する。また公演以外にも、活動の成果を広く一般の人に還元するため、 様々なワークショップ、上映会などを多数開催している。

トップページへ    広報物送付申込ページへ