鳥の演劇祭7は、鳥取藝住祭の一環として行われます。



鳥の演劇祭公式facebook

鳥の劇場 HP
■上演プログラム [Performances]
『青空カラー』
みやざき◎まあるい劇場[宮崎]鹿野往来交流館「童里夢」
『青空』(2010)
みやざき◎まあるい劇場が、二年連続で「鳥の演劇祭」に登場します。小さな町のデパートの屋上で展開する、どこか時代に取り残されたような人々の物語。2009年に発表した『青空』を、2014年の今の視点から作り直した作品です。

作・演出:永山智行
出演:雕戎鮃澄‖臟紗佑里(以上、劇団こふく劇場) 山室曹Α雰狠25馬力) 安田とおる(門川!こふく劇場)ほか
9月13日(土)16:00・14日(日)13:00

※9月13日(土)終演後にアフタートークを行います
料金:無料 ※事前にご予約ください。
※耳の不自由な方のための字幕装置をご利用いただけます。
※本公演のリハーサルを公開します。どなたでも、ご見学いただけます。日時などは、「鳥の演劇祭7」ウェブサイトで発表します。

Miyazaki◎Maarui-Gekijo
From blue skies
「あいサポート・アートとっとりフェスタ」共催事業
 
 
 
   
【期間】2014年9月13日(土)〜28日(日)
【会場】鳥の劇場([劇場][ホワイエ])・特設テント劇場・鹿野往来交流館「童里夢」・議場劇場・旧小鷲河小学校
【主催】鳥の劇場運営委員会 アーティストリゾートとっとり芸術祭実行委員会 鳥取県
【共催】鳥取市 特定非営利活動法人鳥の劇場
【協力】NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会 株式会社ふるさと鹿野 株式会社サラベル鹿野 鳥取大学地域学部附属芸術文化センター
【助成】平成26年度 文化庁 地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ
【後援】鳥取県教育委員会  鳥取市教育委員会 駐大阪大韓民国総領事館韓国文化院 フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本 駐大阪・神戸アメリカ総領事館 中海カナダ協会 新日本海新聞社 朝日新聞鳥取総局 山陰中央新報社 毎日新聞鳥取支局 読売新聞鳥取支局 産経新聞鳥取支局 日本経済新聞鳥取支局 中国新聞鳥取支局 日本海テレビ BSS山陰放送 山陰中央テレビ 時事通信社鳥取支局
第12回とりアート(鳥取県総合芸術文化祭)参加事業
【プログラム・ディレクター】 中島諒人(演出家/鳥の劇場芸術監督)
「鳥の演劇祭」問合せ窓口(鳥の劇場運営委員会)  
〒689-0405 鳥取県鳥取市鹿野町鹿野1812-1 鳥の劇場内
電話:(0857)84-3612 電子メール:engekisai@birdtheatre.org ウェブサイト:www.birdtheatre.org/engekisai/