年間プログラム 募集中Pick Up

【26日〆切】「つくる高校生」19年度前期受講生募集

高校演劇もっと盛り上げ事業「つくる高校生」は、鳥の劇場で高校生とプロの演劇人がいっしょに舞台作品をつくる取り組みです。作品づくりを通して、自ら考え創作する力の向上を目指します。

 

第一回稽古は6月1日(土)17:00〜 ギャラリー鳥たちのいえにて。

高校演劇の鳥取県東部地区大会会場のとりぎん文化会館から、徒歩5分です。(見学可)

 

【募集チラシはこちら】

内容

俳優・二口大学さんと鳥の劇場で舞台作品を制作、夏の上演に向け稽古を行います。

制作した作品は、鳥の劇場と韓国・安山で上演します。

 

今回の演出 二口大学さん

はじめまして、京都で俳優をしている二口(ふたくち)です。

私はいまだに人前で話したり何かをすることが苦手です。

緊張します。恥ずかしいです。怖いときもあります。

でも何故かずっと舞台というものに立ち続けています。

本当に不思議です。

でも演劇にはこの不思議な力があるような気がしています。

緊張や怖さを忘れてしまうぐらいの何かが。

もしかしたらそれは想像力の力かもしれない。

そんな風に今は思います。

作品世界について考え続ける時間。

登場人物の事を考え続ける時間。

出来事を考え続ける時間。

考えて考えて井戸を掘るような時間。

上手くいく事ばかりでは無いけれど。

でもその時間は私というものを何者かに変化させるのかもしれない。

そう思っています。

一緒にその時間を過ごしてみませんか。

クスッと笑ってみたりして。

俳優 二口大学(ふたくちだいがく)

 

スケジュール

2019年6月1日(土)〜 稽古開始

主に、6月〜8月の土日休日を利用して稽古します。

(6月1,2,8,9,15,16,29,30日、7月6,7,13,14,20〜28,30,31日、8月1〜11日)※稽古は全日参加が原則です。

稽古場所:鳥の劇場(鳥取市鹿野町鹿野1812-1)など

 

7月27日(土)・28日(日) 韓国の劇団との交流ワークショップと公演

2017年度から交流のある韓国・安山の青少年劇団「コドゥンオ」と、合同の演劇ワークショップ(27日)・合同公演(28日)を行います。

 

8月6日(火)〜11日(日) 韓国公演 

韓国・安山で制作した舞台作品を上演します。

参加について

対象 鳥取県内の高校生 【稽古・上演日程に参加可能な方。】

※韓国上演での渡航費等が割高となりますが、県外の高校生でもご参加いただけます。

参加費 無料

※稽古場・会場までの交通費は各自負担してください。JR浜村・宝木駅から鳥の劇場までは無料の送迎があります。

※韓国上演について、渡航・宿泊費を一部負担いただきます。パスポートや個人の持ち物については各自準備してください。

応募方法

①本人のお名前 ②学校・学年 ③保護者のお名前 ④連絡先

の項目を下記申込み先までご連絡ください。受付け後、詳しい案内をご連絡します。

募集〆切 2019年5月26日(日)

※予定戯曲に対して役者が足り苦しいため、募集期間を延長します。

申込み・問合せ先

「つくる高校生」担当:中垣・浜田

電話・ファックス:(0857)84-3268

電子メール:koukou@birdtheatre.org

シェア