その他 催しPick Up

韓国の演劇作品を上映します!

『のんびりのっそりカメさん』上映会

鳥取大学の〈地域を知り、地域で実践するアートマネジメント講座2020 概論編特別講座〉として、

韓国で活動しているVery Special Arts Villageによる演劇作品『のんびりのっそりカメさん』の上映を行います。

障がいのある方による芸術活動の価値が社会に認知されつつある中、鳥取県では美術分野の活動の他にも、障がいのある方とない方による演劇活動も積極的に行われています。

本上映会では、韓国の演劇作品の鑑賞を通して、演劇創造に欠かせない「共働」から見える共生社会の在り方について考えます。

上映後には演出を担当したクォン・ジヒョン氏と鳥の劇場芸術監督 中島諒人によるアフタートークも開催します。

【チラシPDF】

 

 

上映会について

『のんびりのっそりカメさん』とは

子どもが舞台の雰囲気や舞台俳優に慣れるための10分間の遊びの時間と、45分間の身体劇で構成されています。小さい子どもや発達障がいのある子どもも自由なイメージで楽しめるように、保護者と一緒に気楽に観劇できる空間作りをしたり、身体中心の演技で話を展開させるなど工夫を凝らした作品です。今回は韓国で行った上演の映像をご覧いただきます。

作:イ・ボラム 演出:クォン・ジヒョン 映像:地球人スタジオ

あらすじ

ある日、アマゾンの密林に突然落ちてきた卵がひとつ。ぴきぴき割れ始めたと思ったら、からを割って中から亀が一匹出てきた。この冒険心いっぱいの亀は密林の中を歩き回って森の中のたくさんの友だちに出会う。

 

日時

12月5日(土) 開始16:30 (終了予定18:00)

会場

ギャラリー鳥たちのいえ (鳥取市本町1丁目201 ギャラリー2階)

入場料

無料(予約不要)

 

お問い合わせ

鳥の劇場

〒689-0405 鳥取市鹿野町鹿野1812-1

電話・ファックス:(0857)84-3268

 


共催 鳥取大学地域学部附属芸術文化センター

令和2年度文化庁大学における文化芸術推進事業採択「地域資源を顕在化させるアートマネジメント人材育成事業」

シェア