BeSeTo演劇祭26 + 鳥の演劇祭12

演劇を通じた三ヶ国の学生の交流

Exchange between Students
from Three Countries Through Performing Arts

韓国
中国
日本

三ヶ国それぞれの国で演劇を学ぶ学生が、自分たちで創作した作品と共に一堂に会します。
学生参加のシンポジウムも併催します。

詳細は下記をご覧ください。

演劇を通じた三ヶ国の学生の交流

Exchange between Students from Three Countries Through Performing Arts

韓国
中国
日本

日中韓の演劇を学ぶ大学生が作品を持ち寄り、互いの舞台を見合うとともに、合わせてシンポジウムを開催し、意見交換や自分たちの紹介をする企画です。演劇を通じて互いの社会、歴史、人間を理解し合うことは、将来の東アジアの発展のために、大きな意味を持つはずです。多くの方のご来場をお待ちしています。

『爪』

Fingernails

韓国

韓国芸術総合学校 演劇院[韓国]

Korea National University of Arts(K-Arts)

韓国芸術総合学校 演劇院

幅広い芸術の実践と理論に重点を置いた大学および大学院プログラムを提供する国立大学。音楽学校、演劇学校、映画・テレビ・マルチメディア学校、ダンス学校、ビジュアルアーツ学校、韓国伝統芸術学校の6学校で構成されており、それぞれの学校は専門的な独立した機関として運営されている。1994年に設立された演劇学校には演劇、演出、劇作、舞台デザイン、演劇研究の5つの学科があり、その中に7つの専攻がある。

上演日時

  • 11月2日(土)11:00
  • 11月3日(日)11:00

11月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

会場

鹿野往来交流館「童里夢」

料金

  • 大人 1,000円
  • 18歳以下 500円
  • 小学生以下無料

『雷雨』

Thunderstorm

中国

中央戯劇学院[中国]

The Central Academy of Drama

中央戯劇学院

幅広い芸術の実践と理論に重点を置いた大学および大学院プログラムを提供する国立大学。音楽学校、演劇学校、映画・テレビ・マルチメディア学校、ダンス学校、ビジュアルアーツ学校、韓国伝統芸術学校の6学校で構成されており、それぞれの学校は専門的な独立した機関として運営されている。1994年に設立された演劇学校には演劇、演出、劇作、舞台デザイン、演劇研究の5つの学科があり、その中に7つの専攻がある。

上演日時

  • 11月2日(土)13:00
  • 11月3日(日)13:00

11月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

会場

議場劇場

料金

  • 大人 1,000円
  • 18歳以下 500円
  • 小学生以下無料

『舞姫』

The ballet girl

日本

四国学院大学 身体表現と舞台芸術マネジメントメジャー[香川]

Shikoku Gakuin University Management body expression and performing arts

四国学院大学 身体表現と舞台芸術マネジメントメジャー

身体表現と舞台芸術マネジメントメジャー(演劇コース)では、日本国内一線級の方々を講師に招き、様々な授業を通して最新のアーツ・マネジメントの考え方や実践方法について学ぶ。また、舞台芸術の公演の企画・運営を実際に体験したり、多彩な身体表現のワークショップに参加することで、将来、地域の文化活動に貢献できる力や、演劇教育やコミュニケーション教育を支えることのできる力を身に付けることを目指す。

上演日時

  • 11月2日(土)15:00
  • 11月3日(日)15:00

11月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

会場

鹿野町総合福祉センター

料金

  • 大人 1,000円
  • 18歳以下 500円
  • 小学生以下無料

シンポジウム「東アジアでみる演劇の夢」

Symposium “The Dream of Theatre in East Asia”

上演を終えた三ヶ国の学生たちが演劇を介して、それぞれの抱える問題意識を交換し、未来に向けて語り合います。

ファシリテーター:山本芳郎(劇団山の手事情社)

開催日時

  • 11月4日(月・休)11:00

11月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

会場

鳥の劇場[スタジオ]

料金

  • 無料
期間
2019年10月24日(木)~11月17日(日)
会場
  • 鳥の劇場
  • 鹿野往来交流館「童里夢」
  • 「議場劇場」
  • 旧小鷲河小学校体育館
  • 鹿野町総合福祉センター

BeSeTo演劇祭26

主催
  • 日本BeSeTo委員会
  • 公益財団法人舞台芸術財団演劇人会議
共催
助成
  • 文化庁文化庁文化芸術振興費補助金(国際芸術交流支援事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

鳥の演劇祭12

主催
共催
  • 鳥取県
  • 鳥取市
助成
  • 文化庁2019年度文化庁 文化芸術創造拠点形成事業